« レンタルは新しいヒントとなるか? | トップページ | 価値基準の創造 »

2010年3月21日 (日)

自然には勝てず・・・

未だ駅構内である。
ものすごい強風によって電車が止まり4時間強。どうすることも出来ない。
どうすることもできないなら、ちょうど持っていたPCで言い訳のようなブログを書いておこうと思い、駅のベンチでキーボードをたたいている。

今日はfogliaこと染色家の仁平幸春氏の工房にお邪魔をし、染色談義に花が咲いた。

仁平氏の素晴らしさは文章で表現するものではない。例えば染料は完全に天然染料を使用し、様々な媒染によって恐ろしいまでの微妙な差で色を作り上げている。恐らく多くの人が化学染料の色に親しんでいるので、草木系、鉱物系などを使用した天然染料が作り出す色がこれだけ奥深いということはわからないかもしれない。

ただ、仁平氏の作品をやれ天然染料だの、構図だのと中途半端な内容で紹介したくない。
それだけ私にとっては衝撃的な作品であった。だからこそ片手間で書くことなど到底出来ない。

ましてや今私は強風で電車がストップし、呆然と駅構内にて立ち尽くす人々と同じ状態である。
そんな状態で仁平氏のことは書きたくないので今日は予告編にしておく。

自分には負けないつもりで毎日ブログを更新しているが、なんとか形だけでも継続はできている。
ただし、この内容を見てがっかりする方も多いかと思うが、何とかご理解を頂きたい。

やはりどうあがいても自然には勝てないのである。。。。さあどう帰るかな??

人気ブログランキングへ
   ↑
今日は申し訳ないですがなにとぞポチを!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
   ↑
是非ともこちらにもポチっとお願いします!
今日は中途半端ですみませんでした!

|

« レンタルは新しいヒントとなるか? | トップページ | 価値基準の創造 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1284655/33863976

この記事へのトラックバック一覧です: 自然には勝てず・・・:

« レンタルは新しいヒントとなるか? | トップページ | 価値基準の創造 »